デジタルカメラで【現像】って何?

フィルムのカメラだと現像ってよく聞くと思うのですが・・・

スポンサーリンク

デジタルカメラでも【現像】ができるんですって!!

どういうことかと言いますと。

以前の記事で「RAW」のお話をしたのですが

【画質モード】RAW?JPEG?とりあえずこれにしときな!
デジタル一眼レフでカメラで撮った写真って、画質がキレイですよね?でも、そのとても良く見える画質でも・・・圧縮&加工されています!!写真を保存してパソコンでみると写真の番号の後ろに「.jpg」って書いてあると思います。それは圧...

この時の「RAW」という保存形式で撮影すると【現像】ができるのです!!

現像ってどんなことするの?

カンタンにいうと「いろんなことができます」

明るさを調節したり、色味の調節したり、クッキリさせたり、ぼやっとさせたり、ホワイトバランスをあとから変えたり・・・。ホワイトバランスに関しては↓。

【ホワイトバランス】とは?知ってるだけで全然写真のイメージ変わりますよ!
ホワイトバランスとは?カンタンに言うと「白いものを白く写すための機能」です。それを理解して使うにはいろいろ前提の説明が必要になるのでお付き合いくださいませ。今、皆さんが見ているモノは必ずあるものの影響を受けております。それは...

言葉で聞いてても「?」だと思うので百聞は一見に如かず!

まずはRAWで撮影してそのまま何もせずに現像したものを・・・

照明をそのまま撮るとこんなかんじになりますね。

このままだと失敗写真で終わりですが、RAWで撮っておけばなんと・・・

ここまで明るく生き返らせられます!!スゴイ!!

比べますと・・・

こんなに違うのです!

現像ってどうやるの?

RAWから写真として見れるJPEGにするには【現像ソフト】というものが必要です。

Nikonだと「Capture NX-D」というソフトが純正であります。

http://imaging.nikon.com/lineup/microsite/capturenxd/jp/about/

こちらは「無料」でダウンロードできます!!

index.html

他にもAdobeさんの「Lightroom」や「Photoshop」などが有名ですね。

Adobe Photoshop Lightroomのダウンロード | 写真編集と整理
プロのフォトグラファーも写真愛好家も、どこからでも写真の編集と整理ができるAdobe Photoshop Lightroomを使って、魅力的な写真を作成できます。
Adobe Photoshop公式アプリ - 最先端のAI写真&デザインソフトウェア
写真の編集や加工、AI画像生成もできるアプリケーションソフト。写真のレタッチ、不要なものの削除、デザイン、イラストの作成など幅広く制作ができます。

こちらは有料ですね。今は月々980円でLightroomとPhotoshopどちらも使えるプランがあります。

 

自分は「Photoshop」のみ使っております。Lightroomのカタログがなんか自分には使いにくくて・・・。

【追記】今はLightroomもガンガン使っております。いいよ!

【フィルムライク現像】はLightroomを使えばめちゃくちゃカンタンです!
どうもチタンですー。もう2017年も残り半月ほどになってきましたね。早いもんですね。そんな年の瀬に今回は【フィルムライク現像】のお話でございます。ネーミング的に合ってるのかどうかはわからないですが、デジタルカメラでフィル...

 

Photoshopは使いこなすと本当になんでもできそうな気がします。気がするだけで全く使いこなせてないですが。

 

パソコン持ってて、SDカードの容量を多めにしている方は・・・。

【RAW】+【JPEG】保存にしときましょう!!

そしてお気に入りの写真や少し失敗したけどこの写真好きだなーみたいな写真はぜひ【現像】してみてください!

お気に入りはもっとお気に入りに、失敗写真は好きな写真へと昇華しますことうけあいです!

【現像】の世界に足を踏み入れると、元には戻れませぬぞ・・・。

それくらい破壊力があることだと思ってます!

デジタルだからこその【現像】、ぜひやってみてください!

自分もいろいろ試行錯誤しながらまた発信していきたいと思います!!

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました